上質なライフスタイルを彩る美しいバラのボタニカル・アートのお店です

ルドゥーテバラと花額絵を専門に揃えた《ルドゥーテのバラの庭》は、高品質なボタニカルアートの専門店です。

毎日を過ごすお部屋の壁に美しいバラの絵を飾ってみたら...
バラの絵の上質でエレガントな美は、日々の暮らしの空間をさらに心地よく華やかにしてくれるでしょう。時にギャラリーをめぐるように,時にローズガーデンを散歩するように この店で
あなたのお気に入りのバラを見つけてください。
お問い合せはメールかお電話でお気軽にどうぞ。
TEL: 045-563-8841 (ウーゴズ)



《絵画鑑賞白熱講座》のお知らせ
第49回《オディロン・ルドン ー夢と神秘の世界へー》は5月27日(日)に開催です。
詳しくは → こちらからどうぞ

☆《ルドゥーテのバラの庭》のパリ特派員マリーさんこと、庭園文化研究家の遠藤浩子さんがNHK日曜美術館の日美旅《第65回 フランス・ペイルルバードヘ ルドン発見の旅》に取材協力しました。日曜美術館のHPにルドンの神秘的な絵の源泉となったボルドー近郊の地の貴重な写真がたくさん掲載されていますよ。





新入荷のお知らせ
皇妃エリザベート、「レ・ミゼラブル」の文豪ヴィクトル・ユーゴー、ベル・エポックの花形女優たちのポートレート写真など続々入荷中です。


新入荷のお知らせ
ルドゥーテの次の世代となるベルエポック時代の有名写真家ナダール、ダウニーらが撮影した名刺判写真-カルト・キャビネ全8商品の新入荷です。ミュシャの運命を動かしコクトーら芸術家がこぞって絶賛した大女優サラ・ベルナールの花のように華やかな姿が時代の風情と共に香り高く写し出されている手のひらに収まる名刺判写真はコレクターに人気の希少なお品です。どうぞお早めにお買い求めください。 

新入荷のお知らせ
ベンジャミン・モーンドの植物図鑑<<ボタニック・ガーデン>>から野草や季節の繊細な草花が美しい銅版画が入荷いたしました。  一枚一枚の手彩色による絵柄に似合う額装も素敵な当店オススメの新商品です。
ルドウーテのバラの絵と並べて飾ってもとてもよく似合います。 

お知らせ

今年もゴールデン・ウィークにルドゥーテの展覧会が開催されます!

《フランスの画家ルドゥーテのバラ展》4月26日(木)〜 5月6日(日)

開催場所:静岡市清水文化会館マリナート ギャラリー



おすすめ商品




日傘を持つサラ・ベルナール

28,000円(税込30,240円)




ルドゥーテ「マドンナリリー」

32,000円(税込34,560円)


ルドゥーテ「アジサイ」

32,000円(税込34,560円)



ルドゥーテ「バラのリース」

31,000円(税込33,480円)



ルドゥーテ「ダリア」

32,000円(税込34,560円)


ルドゥーテ「白ブドウ」

32,000円(税込34,560円)



ルドゥーテ「ロサ・ガリカ」

32,000円(税込34,560円)



About the owner

クマさん

「ルドゥーテのバラの庭」を運営するウーゴズのクマ社長は、長年美術館や博物館向けの展覧会企画に携わってきました。最近は生来のネイチャー志向が目覚めたのかウーゴズのオフィスを植物でいっぱいにして、室内でいかに植物をうまく育てるかに挑戦し、「植物男子ベランダ―」ならぬ出窓でパッションフルーツを育てる「デマダー」を名乗っています。そんな中でルドゥーテに出会い、今春は長崎県立歴史文化博物館での「宮廷画家ルドゥーテの『バラ図譜』展」に企画協力させていただきました。そして、アートと植物学が見事に融合したルドゥーテのバラの絵の素晴らしさを展覧会で鑑賞するだけでなく、もっと多くの方々に身近に感じていただければとの思いからこの「ルドゥーテのバラの庭」を立ち上げました。

Top