上質なライフスタイルを彩る美しいバラのボタニカル・アートのお店です

クロモカード《PIGEON VOLE.》鳩が飛ぶのよ!

クロモカード(クロモス、chromos))は1800年代後半から1900年代のはじめにかけて、商店や企業の広告宣伝のためにつくられた多色刷り石版印刷(クロモリトグラフ)のカードです。


《鳩が飛ぶのよ!》
18世紀末〜20世紀半ばまで存在したフランスの高級チョコレートメーカ−、《ショコラ・ゲラン=ブトロン社(Chocolat Guerlin-Boutron)》のクロモカードです。

サイズ:6.3 X 10.5 cm
経年劣化、裏面に汚れ
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数


About the owner

クマさん

「ルドゥーテのバラの庭」を運営するウーゴズのクマ社長は、長年美術館や博物館向けの展覧会企画に携わってきました。最近は生来のネイチャー志向が目覚めたのかウーゴズのオフィスを植物でいっぱいにして、室内でいかに植物をうまく育てるかに挑戦し、「植物男子ベランダ―」ならぬ出窓でパッションフルーツを育てる「デマダー」を名乗っています。そんな中でルドゥーテに出会い、今春は長崎県立歴史文化博物館での「宮廷画家ルドゥーテの『バラ図譜』展」に企画協力させていただきました。そして、アートと植物学が見事に融合したルドゥーテのバラの絵の素晴らしさを展覧会で鑑賞するだけでなく、もっと多くの方々に身近に感じていただければとの思いからこの「ルドゥーテのバラの庭」を立ち上げました。

Top